トレジョのチャーハン食べ比べてみた

おうちごはん

タイトルのままのお話です。

渡米直後から「ひとりランチにめちゃくちゃ便利!おすすめ!」とよく聞いていたのがトレジョの冷凍チャーハン…

なのですが。

「いや、ひとりランチなんて冷蔵庫の残り物整理に決まってるやん?」と思い続けてしまいまして、渡米から4年を経過したにも関わらず、一度も食べることのなかったんですよね、トレジョの冷凍チャーハン。

ということで。私と子どもたちだけでの簡単ディナーにやりました「トレジョの冷凍チャーハン、どれがナンバーワンか食べ比べようパーティー」

ビールはIPA NO.1です。チャーハンはどれがNO.1になるのやら…。

ラインナップはこちらです。じゃん。

この他にもタイ風チャーハンがあったんですけど、コリアンダーが入ってるようだったので却下して、こちらの4つを買ってきました。

レンジ調理だけでも大丈夫なんですが、今回はレンチン2分してから、仕上げにフライパンで炒めました。なんとなくそのほうがカラッとしそうやなと。

では、私と次男と三男の感想をどうぞ。

予想通りの味で美味しいプルコギチャーハン(キムチ味)

プルコギビーフにキムチ味。そのまんまの味です。間違いない。こちらは次男のナンバーワン。

安心感があります、ちゃんと予想通りの味がします(とても大事)。ほんで、自分で作るよりパラパラで美味しい気がする。

お値段は他よりお高めの$5.49。リピ決定。

日本で食べたことはない味だけど美味しい。日本式焼飯

私だけかもしれないけど、日本でこんなチャーハン食べたことないです。でもおいしい。

ひじきとにんじんと枝豆が入ってて、なんというか炊き込みご飯味のチャーハン?????でもこれはあり、もしかしたら私が知らないだけでこれが日本式のチャーハンなのかな????

原材料はこちら。うむ、日本っぽいですね。こちらは三男のナンバーワン。

お値段は$3.49。リピ決定。

あ、こういうのんだよねという味。Chicken Fried RiceとVegetable Fried Rice

ある意味とても納得の味。

「そうそう、こういうのだと思ったよ!」ってやつ。もちろんなかなか美味しいし、よくできてるなぁの一言。

デリで売られてるフライドライスってこれだよねぇと思う感じ。

でもコリアン風とジャパニーズ風のふたつのインパクトに比べるととても普通で、うちの子どもたちにはそこまでささらなかったようです。

うちではリピしないけど、これ、一袋で2食分はあるから、めっちゃコスパいいですよねぇ。デリで買うより絶対安いし、量を調整できてとてもいいなぁと思う。確かに評判がいいのんわかるなぁ。

あ、多分、ChickenとVegetableの違いは、チキンが入ってるかどうかだけではないかと…多分…。

それと、うちで食べて思ったのは「具がでかい!」「豆類多いな…」ってことでしょうか。

我が家でチャーハン作るときって、具を細かく切って入れるし、私がグリンピースあんまり好きじゃないから入れないんですよね。だから余計気になったのかも。

お値段お手頃、ベジタブルは$2.99,チキンは$3.49でした。

とにかくよくできてるなぁと人気を納得

とにかくトレジョのフライドライス、とってもお買い得感がある。一袋2人前は入ってる。(この写真ではどれも袋の半分くらいの量を作って盛りました)

お値段は$3~5くらい。これで2食、しかもそこそこ野菜も入ってるし、ちゃんとしてる感がある。

レンジ調理だけで食べられるのもありがたいし、おひとりさまランチだけじゃなくて、中学生男子のおやつや夜食にも、量を調整できてとてもいい。

ということで。たしかにこれは薦められるのがわかるなという話でした。おしまい。ごちそうさまでした。

タイトルとURLをコピーしました