ソルトレイクシティ国際空港が素敵だった話

旅行記

夏ですね、すっかり夏ですね。夏休みですね。

ということで。

アメリカにいるうちにぜひ行っておくべきところナンバーワン(当社調べ)のYellowstoneに行ってきました。

その話もまとめようと思うのですが、さくっと先にお伝えしたいことがあるのです。

タイトルだけで終わるんですけど、Yellowstoneへ行くのに使ったソルトレイクシティ国際空港。

ここがとっても素敵だったんですよね。

最近きれいに建て替えられてて(今もまだ工事中の箇所がありました)、とってもおしゃれで移動も楽(動線がいい!)。それだけでも好印象なんですけど…

私が一番ステキだなと思ったのがRestroom。

↓これ、なんのディスペンサーかわかりますか???

ボタンの横に白いアイコンが見えるでしょうか…。

左はナプキン、右はタンポン。生理用品のディスペンサーです。

日本でも公衆トイレで生理用品の自動販売機はあるも思うんですが、こちらは無料。

ボタンを押したらコロンと出てきました。

実はこのとき急な不正出血がありまして、めちゃんこ助かったんです…。

もちろん薄いやつとかすごく使い心地がいいものではなくてごく普通のものですが、本当にありがたかった…。

あと、ちびっこ連れにやさしいなーと思ったのがこちら。

手洗いのところに、踏み台が設置されてました。娘が大喜び!

荷物が多いときは娘を抱っこして手洗いさせるのがけっこう大変なので、私も大喜び!!!

あとは、ストリートピアノというか、エアポートピアノ?自由に弾けるグランドピアノもありました。

赤ちゃんを背負ったママさんが、めちゃくちゃ美しく子守唄的な曲を弾いてはりましてね、惚れ惚れしました…。

ソファもたくさんで広々!快適です。

ショッピングするにもあれこれお店もあるし、とても便利。

今まで利用した空港(といってもあんまりないけど)で間違いなく一番ステキな空港でした。

タイトルとURLをコピーしました